犬の椎間板ヘルニアってどんな病気?


椎間板ヘルニアとは、椎間板に変性が生じ、その内容物が突出することにより脊髄を圧迫・障害し、さまざまな神経症状をひきおこす病気です。

ダックスフンド、ペキニーズ、ビーグルなどの犬種で多く発症するといわれています。

※椎間板は、脊椎の椎体間に存在し、それぞれの椎体を連結し背骨の動きを滑らかにしています。
椎間板の中心にはゼリー状の髄核があり、その周囲を繊維組織でできた繊維輪が取り巻いています。
背骨に外力が加えられたときには、この髄核と繊維輪がその圧力を吸収しています。

『椎間板ヘルニア』になっている状態

椎間板ヘルニア

(最終更新日 : 2020年04月22日)

送料無料 会員登録

商品検索

商品カテゴリから選ぶ
メーカーから選ぶ
商品名を入力

営業日カレンダー

2024年2月
123
45678910
11121314151617
18192021222324
2526272829

※赤字は休業日です

土曜日・日曜日・祝日は休業日とさせていただいております。
土曜日・日曜日・祝日にいただきましたご注文商品の発送は在庫があります場合は翌営業日となります。
※掲載されている商品は実店舗でも販売を行っておりますので、ご注文が可能でも売り切れている場合もございます。
その場合、お客様には入荷予定を連絡いたしますが、万が一入荷予定がない場合は、キャンセルさせていただく場合もございます。
あらかじめご了承願います。
ページTOPに戻る